So-net無料ブログ作成
検索選択
百名山 稚内〜礼文〜利尻登山 ブログトップ
- | 次の10件

稚内〜礼文〜利尻登山 5 [百名山 稚内〜礼文〜利尻登山]

旅の朝は早い。[半月]
P1100829 のコピー.jpg

まだ日の明けきらない稚内港へ日の出をキャッチしに行きます。
P1100825 のコピー.jpg

夜明け前の稚内の空と停泊中の船。 まだ辺りは静かです。。。
P1100827のコピー.jpg

段々と空の色も変わり。。。
P1100832 のコピー.jpg

テトラポットから新しい太陽が顔を出して来た![晴れ]
P1100838 のコピー.jpg

さぁ旅の二日目のスタート!!
P1100842 のコピー.jpg

早起きは三文の徳とはよく言ったもので、素晴らしい夜明けを観る事が出来ました![ぴかぴか(新しい)]
P1100836 のコピー.jpg

今日はここから礼文島に渡り、夕刻からいよいよ利尻登山に向かいます!

うん! パワーわいて来た!![パンチ]
P1100850 のコピー.jpg


北防波堤ドーム



Apple Store(Japan)



タグ:L-10
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

稚内〜礼文〜利尻登山 4 [百名山 稚内〜礼文〜利尻登山]

3時間あまりのジャンボタクシーで廻った「稚内観光」も終わり、一同は稚内駅近くにある物産店へと。。。
それにしても最北端の宗谷岬からノシャップ岬まであっという間だったけど、それでも何十分の一なんだろうなぁって思うと改めて「北海道はでっかいどう!」と言いたくなるのでした[どんっ(衝撃)]

さて店内はあるはあるは北海道の名産が所狭しと並んでます! Fさんは会社の同僚に50匹もの煮付け(みたいなもの)買ったり大忙し。 財布を落としたばっかりの俺は撮影に大忙し(苦笑)。
P1100810のコピー.jpg

買い物もおわり二階にある食堂へ。。。 食べるのは勿論。。。
P1100575のコピー.jpg
ご飯より多いイクラにびっくり! 

これは近くにある「稚内港北防波堤ドーム」。 1936年に完成した全長427mにも及ぶ巨大な半ドーム型の防波堤はあまりに巨大で、改修されてるとはいえ70年も前に造られた建造物とは思えない存在感[exclamation]戦前はここまで線路があった事を現す巨大な車輪が残ってる。
だけどこの写真を撮った昼間はまさかここが今日の大事なポイントになろうとは知らなかった俺であった。。。
P1100572_2のコピー.jpg

日本最北端の駅。稚内駅。 冬には雪に覆われる駅。 宗谷岬といいこの駅といい、日本のてっぺんを2度もこの眼で見れたのは嬉しかった。
P1100817_2のコピー.jpg

さぁ北の味覚も堪能したし、今日の宿は。。。 Fさん今日の宿は、、、、

そう! この「稚内港北防波堤ドーム」が今日の宿だったのです! ってか野宿じゃんっ!
P1100819_2のコピー.jpg
確かどっか旅館のはずじゃ、、、 でも何か「旅」っぽいし10代の頃一人旅で渋谷駅前に段ボール敷いて寝た事もある俺は結構楽しかったりしたんだよねっ! 他にもツーリング途中の若者や今日利尻岳に登ったという大学生もいて10人以上のツーリストがテントはってたよ!

デザインはとても70年以上も前のものと思えない程洒落てます
P1100823_2のコピー.jpg

P1100824_2のコピー.jpg

港に泊まってた漁船?を撮影して今日の所はオヤスミです。 こういう時のシュラフっていいもんだよ!
P1100822_2のコピー.jpg


北防波堤ドーム




Apple Store(Japan)

nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

稚内〜礼文〜利尻登山 3 [百名山 稚内〜礼文〜利尻登山]

さぁきました日本最北端、宗谷岬[位置情報]
P1100780_2のコピー.jpg
「流氷溶けて〜春風吹いて〜[るんるん]」と「宗谷岬」を聞きながら眼前に広がる水平線を眺める事が出来ます! 圧巻

最北端の海は思ったよりぬるかったそうです。
P1100783_2のコピー.jpg
左からKさん、屋久島でも一緒だったSさん、今回の登山で紅一点Cさん。

「ごめ」が飛んでます。
P1100790_2のコピー.jpg
「ごめ」とはカモメと海猫の総称? パッと見区別がつかないからまとめて「ごめ」と呼ぶそうな。 一つ勉強

氷雪の門。
P1100794_2のコピー.jpg
今では異国の地となった樺太で亡くなった人々に捧げる塔です。 付近には樺太犬の供養塔や先日テレビドラマにもなった「九人の乙女の碑」もあります。

駆け足で回った一日目もそろそろ終わり日が沈み始めた所で今日はおしまい。。。
P1100799_2のコピー.jpg

Apple Store(Japan)


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

稚内〜礼文〜利尻登山 2 [百名山 稚内〜礼文〜利尻登山]

着陸寸前、窓から見える景色はとても広くどこまでもどこまでも続く大地には思わず身震いしてしまう程でした!

ちなみに機内では、オリンピックの野球日韓戦をラジオで放送してたんだけど、着陸して機長のアナウンスが始まる寸前に逆転2ランを打たれてしまいました。[野球] ちょっとショックな北海道旅行のスタートに。。。[もうやだ~(悲しい顔)]

荷物を受け取りロビーに着くと先に北海道入りしていたPさんとこの日ハイヤーで観光案内してくれる運転手さんがお出迎え[モータースポーツ]、荷物を積み込み早速稚内観光へと繰り出しました![バス]

宗谷丘陵。
P1100587_2のコピー.jpg

珍しく鹿の親子。 オスが一緒なのは珍しいそうな[ひらめき]
P1100558_2のコピー.jpg

宗谷岬牧場の牛達。 完全自然放牧で育てられた宗谷黒牛は毛もツヤツヤでおいしそうだったよ[レストラン]
P1100761_2のコピー.jpg って生身を見ながらだと何か残酷に思えるけど、とても立派な黒牛でした!

去年の屋久島登山http://bassman-freestyle.blog.so-net.ne.jp/2007-10-31でもお世話になったFさん。
自慢のカメラで宗谷黒牛を狙って[グッド(上向き矢印)]
P1100770のコピー.jpg

そしてPさんも
P1100771のコピー.jpg

宗谷丘陵から程なく日本最北端の宗谷岬に到着。

最北端の碑に行く前に昭和58年に起きた大韓航空機撃墜事件の慰霊碑、「祈りの塔」を訪ねます。
P1100776_2のコピー.jpg

青い空にそびえる白い塔は隣にある平和の鐘とともに最北端に来た想いとはまた別に気持ちを新たにさせてくれる場所でした。
P1100777_2のコピー.jpg


宗谷岬 肉牛牧場




Apple Store(Japan)

nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

稚内〜礼文〜利尻登山 1 [百名山 稚内〜礼文〜利尻登山]

行ってきました北海道稚内から礼文島、そして利尻岳登山[飛行機]

写真が沢山ありすぎて選択に迷ってるので日を追ってゆっくり紹介して行きます。

今日は一先ず機上の写真から。。。
P1100727_2のコピー.jpg

離陸の瞬間はいつもテンション上がりっ放し!

前略雲の上より。。。
P1100549_2のコピー.jpg

間もなく稚内上空。。。
P1100737_2のコピー.jpg

二泊三日のこの紀行、天候にも恵まれ充実した旅行でした。 続編をお楽しみにっ[ぴかぴか(新しい)]

稚内空港





Apple Store(Japan)
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
- | 次の10件 百名山 稚内〜礼文〜利尻登山 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。