So-net無料ブログ作成
検索選択

がんばろう石巻!! ボランティア参加篇 [頑張ろう石巻・女川 頑張ろう東北]

3月11日の震災以降、「自分でも何かしたい」と感じる方は沢山いらっしゃると思います。


しかし同時に「何をしたらいいか分からない」と思うのも現実だと思います。 自身もそうでした。


自分が活動した石巻や牡鹿でのアップする前に、まずはボランティアに参加してみたいと思う方へなにかしらの参考になる情報を紹介したいと思います。


自身が参加したのはNGOの「ピースボート」での参加でした。
(当初は1週間のみでの募集でしたが、今は2日のコースもあります。)


ボランティアの募集の形は色々あり、1日だけの募集(東京夜発〜翌朝現地到着〜作業〜翌朝東京着)から1週間、金額も1000円程度〜数万円(宿泊代食事代全て込み)等様々です。


東京ボランティアセンターのページに様々受け入れ団体が紹介されています。
東京ボランティアセンター

各都道府県から参加するには。。。
東日本大震災支援全国ネットワーク
全国社会福祉協議会
関東東北から離れるにしたがって募集も少なくなりますが、ピースボート始め色んな団体が全国各地で募集しています。


その他にも
め組ジャパン
ap bank


参加する団体から決める方法もありますが、団体によって拠点とする地域が違うので自分が行きたい場所から選ぶのも一つの方法だと思います。


東京ボランティアセンターのページに個人のボランティアを受け入れてる市町村も紹介されていますが、経験者以外の方はまず一度どこかの団体で経験を積んでからの方が良いでしょう。
「ボランティア活動」と一口にいってもその活動範囲はと〜〜っても広いです。 しかも日々状況が変わります。 何が出来るか分からない状況で現地に入っても足手まといになってしまう事もあるし、危険です!! せっかくの善意を活かしきれないのはお互い本意ではないはず!


「自分は団体行動が苦手だから、、、」って人もいると思います。 


実際自分もそうです。 団体行動がホント苦手です。。。 昔(本当に昔、、、)流行った「動物占い」では「孤独を愛するオオカミタイプ」。。。 おまけに気ままなB型。 人見知りな蟹座。。 歯車になるのがいやでアウトローな生き方。。。   


話しは少しそれましたが、、、 


「そこ」に参加する人達は歳の差や職業や地域は様々でも「何かしたい!」と思う気持は「同じ」です。


団体行動の窮屈さとは全然違うものを感じる事が出来るはずです[exclamation×2]


そしてその中で出来たネットワークを活かす事で、次に繋がる個人的な力を発揮する場面がまた新たに見えて来るはずですよ!


今回参加したピースボートの仲間の中でも帰還後個人で石巻に入ったり、当時のグループで陸前高田に行ったりしてる仲間もいます。


「人の力(マンパワー)がまだまだ必要」
です。


1日でも2日でも参加して
「自分の目で見て欲しい」
のです。

朝のラジオ体操
IMG_1041.jpg

次回は「装備、食料篇」です。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。