So-net無料ブログ作成

LIve! Live!! Live!!! 今回はピンチヒッター [Music Life]

日が明けて一昨日になるけど久々にピンチヒッターでLIVEをやってきました。

調度一ヶ月前に友人から急遽Liveに出れないから代わりにBASSを弾いてくれないかと連絡があって殆ど二つ返事でオッケーはしたものの音源を聞くと早いっ早いっ!! 俺史上最速にノミネートしてしまう位アッパーなBANDだったんだ!

早い曲ってのは只早く弾けるだけではダメでそのスピードに余裕を持って弾けなきゃダメなんだよねぇ〜。
例えて言うなら軽自動車で走る時速100kmとフェラーリで走る時速100kmと言った所か! 一生懸命頑張ってます〜てのじゃぁねぇお客さんも楽しむどころじゃなくなっちゃうよね!

早さには弾いて弾いて弾いて慣れるしか無くそれはそれで楽しいんだけどもう一つの大事なポイントはいかに他のメンバーに慣れて音を溶け込ませるか! 一から創り上げる自分のBANDだと曲を創って行く段階でお互いのクセやノリもつかめるけれど出来上がったBANDに参加する時はフレーズも出来上がってる訳でそこにいかに自分の「色」を出しながら溶け込んで行くか! でも実はそれが一番楽しかったりするんだっ!   「ここ、こうなってるけどこうしてみよっ!(にやっ)」とかね(笑)。BASS弾きが一番スケベっての良く分かる気がする(自虐ネタですハイ)

幸か不幸かオリジナルメンバーは弾きまくるタイプ! フルサワ〜〜! 俺には無理っっっ!とあきらめではないけど「じゃぁ無理なら俺ならどうする!?」と切り替えて他のメンバーのノリやクセを掴みながら雰囲気を壊さずに耳を傾けて演奏しながら「こここうしてるんだ」「これはどう!?」と「音」で会話しながらBANDに自分をシンクロさせて一ヶ月。

さて迎えた本番。

後半一曲指ツリました!ハイ! 超不覚! この一曲だけは思い出しただけでも凹んでしまうよ。 あ〜凹んで来た〜。 ホントすっごい悔しい悔しい! 時速100kmどころかホームストレート、ギアが上がらず後ろのプライベーターにまで追い越されてしまうドライバーの気分だったよ(泣く)。

でも残りの9曲は気持ちよくLIVEができた! 音のウネる空間に身を委ねる快感!! これは本当にやめらませんっっ!

この一ヶ月あっと言う間だったけれど、快く迎えてくれ俺がサポートに集中できる様にサポートしてくれたSun JAMのメンバーにはほんと感謝です!

この日のメインのBAND JAPANESE ACADEMIC PUNKS with TOKYO BIGBEAT JUNKY すげぇインパクトでした! 後日そのレヴューも書きたいと思います!



nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 1

ゆう

ハイマンさんnice!ありがとうございますっ!
by ゆう (2008-05-09 02:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。