So-net無料ブログ作成
検索選択

Eternal Forest 11 [百名山 屋久島(宮浦岳〜縄文杉)]

楠川分かれから最後の山道を歩く事1時間半。 辺りの緑の濃いさも増していよいよ苔の森〜もののけの森に到着!

一面が苔に覆われたこの森。 息を吸い込むだけで肺の奥の奥まで澄み切った空気が染み渡る気がしてとても心地が良い!!

至る所に「こだま」の姿が見えて来て・・・てことはないけれど(笑)、今ここに生きているのは俺たち人間だけでないのは感じることの出来る、それは心地よさと同時にヒトの文明が進歩してコンクリートに囲まれたこの現代でさえヒトは「森〜自然」の中で生かされてる事を身を持って感じる事の出来るとても身近で貴重な空間だと思った。

さぁ後はもう下山あるのみ! 肩にかかる重みも心なしか軽く感じるよ!

そして13時20分。ついに迎えの来ているパーキングに到着!!!

お疲れさまでした! 霧に煙る屋久の山々をバックに記念撮影!

今回2泊3日の屋久島登山をするにあたって、勿論楽しみにしてた部分も沢山あったんだけど、それと同じくらいの不安な部分もあったんだ。

一番気になったのが体力面。 運動らしい運動は殆どといっていいほどやってなかったし、Fさん達のパーティが前回他の山に登った時に一人歩けなくなって途中で引き返した事。 屋久島登山はかなりハードだってことを聞いていたんだ。

途中で引き返す事は絶対!絶対!したくなかったし迷惑もかけたくなっかた。 だからこの話しが決まってから週二回のジョギング筋トレを実行! でもタバコだけは続行(笑)。

実際に登り始めてからは結構息が上がってくるし辛い場面も沢山あったんだ。 でも道中「しんどい」って言葉だけは絶〜対口に出したくなかった! だからしんどくなった時は山々や偉大な木々に目を向け「すげ〜っ!!」って言葉に置き換えて自分を励ましながらの登山だった。 

今思えばそれは山の木々に俺が励まされてたのかな?

でもこうして三日に渡る登山を無事に終えれた事で色々な自信にも繋がるし三日間俺をサポートしてくれたFさんとSさんには感謝の言葉がみつからない位感謝しています!

本当にこの三日間とても貴重で雄大な経験が出来たと思う!! 港に向かう道中から見下ろす景色、風が妙に気持ちよかった。

11月17日作成。

Apple Store(Japan)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。